CALENDAR
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< March 2017 >>
素敵なご縁がありますように・・・!
PROFILE
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
LINKS
RECOMMEND
Dのこと
登録番号:BCL-00628/07 誕生日:2007年1月10日 性別:女の子 毛色:BLACK&WHITE 出身地:愛知県豊橋市 Yファ(関西在住) 犬名:GARA OF WAN WAN APART MIKI JP CL DNA検査結果:Clear
Dの血統書
1父:CAESAR OF ASABA ANGEL JP 2母:CHAPERONE OF WAN WAN APART MIKI JP 3父方祖父:ANTONY OF NEW HOPE PILOT 4父方祖母:ANEY OF BIG BOY SAITO JP 5母方祖父:RIMROCK JUMPING T WORLD 6母方祖母:COLLINE OF WAN WAN APART MIKI JP 7父方曽祖父:ALLEN OF NEW HOPE PILOT 8父方曾祖母:MEG'S DANCER 9父方曽祖父:BADGER OF TOKYO SHIGERU JP 10父方曾祖母:ALINDA OF GREAT KIKUCHI 11母方曽祖父:RIMROCK ZORRO 'N' BLUE 12母方曾祖母:KAOS BRITE BONNIE 13母方曽祖父:BORDARITA TRAVELLIMG LAD 14母方曾祖母:WIRRILLAWIND UNIQUE
OTHERS

D日記

〜ボーダーコリーDとの生活〜
 スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
 改めて遺伝疾患の怖さを・・・
ボーダーコリー。
今やドックスポーツには欠かせない犬種となっているのではないでしょうか。
しかし、その反面、安易に繁殖をする人や、無知な飼い主が増えているのではという危惧があります。
ボーダーコリーには苦しみながら死に至る遺伝疾患があることを忘れてはいけません。。。
遺伝疾患は人の手で避けることの出来る病気です。
どうかボーダーコリーを迎える前には遺伝疾患のこと、彼らの資質、そして何よりブリーディングを
重視してブリーダーを慎重に選んで欲しいです。

きちんとしたブリーダーなら最低でもCLやTNSのDNA検査や股関節のチェックは行っているはず。
もちろん他にもグレーコリー症候群やコリーアイなど色々ありますが。。。
そして、どのような子をつくりたいのかブリーディングもしっかり考えているはずです。
これらがあやふやな繁殖者をあなたは信用出来ますか?
子犬から迎える場合は特に慎重に考えてほしいです。


「確率的に低いんだから自分には関係無い。」
本当にそうでしょうか?

自分の愛する子が遺伝疾患に侵されていることを知った時。
どう思いますか?
自分が経験しないと分かりませんか?
私はブリーダーに両親犬のCLのDNA検査結果を何度も確認しましたが、
当時は証明書は見れず口頭確認のみだったため(後に母犬は証明書確認済)、
Dを迎えてすぐ検査機関にCL症のDNA検査を自ら依頼しました。
大丈夫だと思ってましたが、検査結果が返ってくるまでの恐怖は今も忘れられません。


「低い確率に当たってしまったんだから仕方が無い。」
そう思えるのでしょうか?

苦しみながら死んでいく愛犬を見ても本当にそう思えるんでしょうか?
もちろん自分自身よく考え納得した上で疾患のある子を迎える場合もあるでしょう。
それはその子にとってはかけがえのない時間となるでしょう。。。
たとえ短い時間でも愛してくれる家族の元で旅立つことが出来るのですから。。。


これらはボーダーコリーだけの遺伝疾患ではありません。
多犬種に可能性があります。
あなたの愛犬は大丈夫ですか?
どうかこれ以上、人の手によって悲しい旅立ちをしなければならない子を
増やさないでほしいです。

CL症はCL発症犬の飼い主さんが辛い日々を記録してくれてます。
「さよなら五右エ門」はいつも涙が出てしまいます。
遺伝疾患のこと、検査が出来ること、何より検査することが当たり前であること
そんな社会になっていってほしいと願っています。


| ボーダーコリー | 00:47 | comments(0) | - |
 盗み食い
D子さんは如何に台所から食べ物をゲットするか常に考えてらっしゃいます。
オカンがちょっとまな板の前から移動しただけでグーンと伸びて上にあるものを
食べようと毎日毎日頑張ってらっしゃいます。
最近ではカウンターの上にまで伸び上がるようになりましたが、D子さんなりに区別してるようで
机やカウンターの上に置かれてるだけなら食べてみるけど、袋とかに入ってるものはダメだと。
よって今までフードがどこにあるか分かってますが、袋を落としたり破ったこともありません。
でも今回、新聞とビニール袋で包んで床に置いてた白菜を新聞破いて盗み食いしてました。。。
例えリンゴやバナナが同じように床に置いてても皮が剥いてないから食べないような子なのに。。。
えらいビックリしてD子の目の前に持って行くと申し訳無さそうに顔を背けてました( ̄▽ ̄) アハハ
甘い白菜やったのかな〜?


えらい食べてもーてるな。。。
| ボーダーコリー | 01:53 | comments(0) | - |
 雪&節分
D子さんの大好きな雪が降りました♪
早速ベランダでチェック中〜。
もっと広い大地で新雪の上を走り回りたいね〜。


ゆきだ〜



わーい



じー・・・



ねらってー・・・



きゃーっち



D子さーん



なーにー?



お家に入りませんかー?



え?みずあび?



(この寒いのに・・・)
はやく!



ほーれっ



ぎゃうっ



さて、今年は他人様のブログで発見した節分写真を真似てみた。
笑う・・・(プッ)
案外大人しく着けてくれるもんやなとビックリ。
緊張感が出てる写真が取れました( ̄▽ ̄) アハハ


・・・・・。




| ボーダーコリー | 01:53 | comments(0) | - |
 わんにゃんドーム
名古屋までフラボをしに行って来ました♪

わんにゃんドーム2011



みんなで。
はじめての人口芝にツルツルしとりました。


今回はJKCでは無かったので「フライジリティー」なるものもやったり
ちょっと足場が人工芝で悪かったけど競技は楽しく出来ました(* ̄∇ ̄*)エヘヘ


優勝したよん♪




色んなブースも出てて「みちのくファーム」でオヤツも買えました!
ただ、マナーの悪い飼い主の多さにも辟易しましたけどね。。。
なぜ自分の子と周りを注意して見ないんですかね。
ボーダー飼いで自分の子を見ず、通りすがら小型犬にエアパクというか
ちょっと歯を当ててた子もいましたが飼い主まったく見てなくて気づかず。
自分の子が、ましてやボーダーなら他犬にどんな行動取るか分かってるでしょうに
なぜあんなゴチャゴチャしてるところに連れて来て愛犬から目が離せるのか不思議。

また、犬も人もごちゃごちゃいっぱい居てるところで買い物に夢中になる
小型犬を連れた親やガキ。
小型犬とはいえ何が起こるか分からないのに油断するにも程がある。
よー小さな子供に犬を任せるなと。
どーでもいいんでしょうね。
わが子が噛まれようが危害を加えて訴えられようが、きっとその子を失っても
気にもならずにまた違う子をペットショップで可愛いって"買う"んでしょうね。

我家のソフトバリにマーキング?をした犬もいて、めーっさむかついた。
D子さん、中に居てたんやぞ!
通路ではウ○チも拾わず無視していく飼い主。
そら辺にウンチが落ちてて踏んでる人もたくさん。
自分が踏む可能性もあるのに何で取らないのか理解出来ず。
自分勝手な人間には何を言っても理解出来ないんでしょうけどね。
いつ見てもスタッフが掃除してました。。。
イベントするなら啓蒙活動も一緒にすればいいのに何でしないのか。
商業主義ばかりのイベントは行く気がしなくなりそうです。

| ボーダーコリー | 01:50 | comments(0) | - |
 年末年始旅行
今回も弟夫婦と一緒に5人+1ワンで旅行に行きました♪
弟達はお宿の最寄り駅でピックアップしたかったのに我家から皆で一緒に行くことに〜。
またD子さんは荷台に追いやられてました(笑)
やっぱりデミオは小さいからアカンな〜。

えらい?



大人しく乗ってるよー



途中のSAでトイレ休憩。
ドッグランもあったんで寒かったけどひと遊び。
弟が来たのでお出迎え〜

ん?


にーちゃんだ〜


はやくっ


わほーい♪


だれかきた?



すぐに他にもワンコが来そうだったんで早々に退却(笑)
ガウリン子なんでね。
後で聞いたところココで走り回ってるのをお友達のパパさんに見られてたようです(笑)
同じ日に同じ和歌山方面に行くって言うてたんですけどビックリ。
我家が早々にいなくなったようで会えず残念でしたー。
でもボーダー飼いさんからお声をかけて頂きました♪
D子を可愛いと言われホクホクでした(笑)


迷いながらも何とかお宿に到着。
さてさて初めてのお宿「パートナーズハウスゆあさ」。
ログハウスだったんでお部屋では気兼ねなくゆっくり出来たんですが携帯の電波が入らず。。。
また、食堂でのご飯はボリューム満点でスタッフさんも気さくで良かったんですが
私は受付と食堂が繋がっててニオイがダメでした。。。

さすがに寒いのでプールもやってなかったしドッグランも思ってたよりは狭かったのが残念。
まぁ、2〜3個ドッグランがあったんで他のワンコと一緒になることがなかったんで良かったですが。。。
ドギーズのドッグランを知ってるから小さく感じるんでしょうけど、ランは大きい方だったと思います。


どこだここ?


やほーい♪


ふぃ〜


にーちゃん早く〜!


うぅ〜まけない!



やっぱり旅行中はオトンや弟がD子の相手をよくしてくれるので助かります。
普段もオトンとDは暇さえあれば河川敷やらお散歩に行ってるみたいですしねー。
激甘でございます。
私は予定通りダラダラと過ごせてリフレッシュ出来ました。
でもD子はもっともっと遊んで欲しかったようですヾ(; ̄▽ ̄Aアセアセ
次はどこか雪遊び出来るところに行けたらいいな〜
| ボーダーコリー | 01:48 | comments(0) | - |
 JKC 滋賀大会
JKCの滋賀大会に行って来ました♪
フラボのチーム戦と個人戦に出ました!
個人では6席に入り初めてリボンを戴きました(#^.^#)
まぁ頭数も少ないんで下から数えた方が早いんですけどね(笑)
でも凄い嬉しかったです♪


個人戦〜



何コレ?



うれし?



うれしーよ♪
思い出が増えたね(*^_^*)

| ボーダーコリー | 01:34 | comments(0) | - |
 プライベートレッスン
また、アジリティのプライベートレッスンを受けて来ました♪
今回は、「スラローム」 と 「ハードル(30cm)」 と 「トンネル」 と 「Aフレーム」 を練習。
スラは相変わらずリードをグイグイ引っ張るけど抜けまくりヾ(; ̄▽ ̄Aアセアセ
でもD子さんはお外での練習とあってとってもやる気マンマン(笑)
先生が一度リードを外してみましょうって言うのでリード無しで
やってみたところ、スラの真横をビューンッと走り抜けてました( ̄∇ ̄)ぶぁっはっはっ!!
一本も入ってないやん!ってビックリ(笑)
入れたとしても「おっとっとっ」って感じで1〜2本を通るくらい。。。
さすがに先生も「リード付きで行きましょう」と速攻言ってました(; ̄・ ̄)>フゥ...
やる気が無くてゆっくりの時はちゃんとスラも出来てたけど、スピードが上がった今は
筋力も足りず踏ん張れないみたいです。
地道に体に覚えさすように頑張ります〜。

30cmの低いハードルは好きなので問題無し(笑)
まだ一直線だけですしね〜。
でも少し高くなると拒否るんで慎重にやっていくことに。

トンネルはまだ曲がり具合が少ないので大丈夫♪
Uの字みたいな場合はどっちに入ったら良いのか迷うみたいなんで
これもゆっくり頑張ります。
私の指示が悪いとも言う・・・(遠い目)

Aフレームもタッチの練習はまだ出来ませんが、上り下りは大丈夫♪
まぁゆっくりですけどねヾ(; ̄▽ ̄Aアセアセ
タッチの練習はいつになるやら〜。

全体的にD子さんのテンションが高くてアジリティを楽しんでくれてるのが
私にも伝わって来ました。
そりゃ恐いと思うようなことは避けてるんで楽しいやろなと(笑)
フラボよりテンション高くやってます( ̄▽ ̄) アハハ


| ボーダーコリー | 00:35 | comments(0) | - |
 田舎へ
ちょっとした用事があり、また家族で田舎へ行って来ました♪
もちろんD子も一緒です。
ただの一泊旅行なのになぜか荷物がいっぱい。。。
帰りなんてトランクには入りきらず後部座席の後ろとD子のケージの上にも
荷物を置いてパンパンになって帰りました(; ̄・ ̄)>フゥ...

土曜の朝6時に出発〜。
9時半には、香川の「山越」に到着してうどんを2玉食べてから徳島のおばちゃん家へ。
皆でお墓参りして用事も済ませてから、D子とオトンとで近所の吉野川へ遊びに行きました♪
砂場がなくて砂利ばっかりだったんでD子さんの足が心配になり、ちょっと遊んだら
帰ることにしました。
D子さんはまたも帰りたくなかったようで抵抗してましたけどヾ(; ̄▽ ̄Aアセアセ




















おばちゃん家はD子を上げることが出来ないので、卓球台とかが置いてある
事務所兼倉庫の2階に絨毯ひいてもらってるんであとはブルーシートひいて
お布団ひいてもらいD子と私だけそっちで泊まりました〜。
おじちゃんがココは私とD専用のお部屋にしてくれるって言うてたんで何時でも
帰って来て良いそうです(笑)
まだトイレがないのでトイレ工事が完了したら連絡くれるそうなんで、そしたら
ちょくちょく帰っても良いなと思います( ̄▽ ̄) アハハ

田舎なんで夜になると街頭も少なくて真っ暗ですが、昼間は気持ちよくお散歩出来ました。
でも田んぼばっかりで広場が無く、D子を思いっきり遊ばせてあげれる場所が無かったのが残念。
まぁおばちゃん家のお庭が広いんでそこで遊べたから良かったですけど。。。
広いお庭が欲しいってますます思いました。。。


















| ボーダーコリー | 00:23 | comments(0) | - |
 アイジリティ再始動
涼しくなって来たのでアジリティを再度チャレンジして行くことにしました♪
まずはプライベートレッスンでじっくり初級クラスをやって行く予定です。
目標は来年のオプデス ビギナークラスの出場!
今年の出場は先生に止めておいた方がいいって言われたので我慢しまーす。
今はD子がせっかくやる気を出しているので楽しいって思えることだけを
やっていこうってなりました(* ̄∇ ̄*)エヘヘ

先日、1回目のレッスンがありました♪
かなり久しぶりのお外でのアジ練なので、まずはD子の現状を確認したいと言われ
30センチのハードルを4本連続ジャンプのみと、ハードル ⇒ ソフトトンネル ⇒ ハードルの
一直線のコースと、スラロームだけをそれぞれ練習。
フラボのお陰でジャンプは出来るけど直線でもやっぱりハードルとハードルの間を2歩で
行こうとするのでスピードが乗らない。。。
とりあえず間を狭めて1歩で次のハードルを飛べるようにして彼女の体に覚えさすとの事。
先生としてはとにかくもっと一生懸命走って欲しいそうです(笑)
まぁ、まだまだ楽しいって思えてないようなので仕方無いんですけどね〜。

スラは笑ってしまうくらい先生が持ってくれてるリードをグイグイ引っ張って
行くんですけどねヾ(; ̄▽ ̄Aアセアセ
(お外でのスラはリード無しだとまだ抜けてしまうのでリード付きで練習してます)
ソフトトンネルは怖くないみたいで久しぶりやったのにちゃんと出来てました♪

今はオヤツが彼女のモチベーションなので何か道具を終えるとすぐに私の方へ来て
オヤツを待ちます。
先生から手作りグッズ(巾着)を借りて、そこにオヤツを入れてD子にオヤツが
入ってることを認識させ例えば最後のハードル飛んだらアイテムを投げて
D子のスピードを最後まで落とさないようにすると。
次回からはD子のモチベーションを上げるアイテムを作って来てくださいと宿題が出ました。
そこで、100均で購入した巾着の底に小さいボールを入れてボールが出ないように
縫い付けてみました。
早速、D子さんにココにオヤツが入ってることを教えるために一緒に遊びました♪
中にボールも入ってるし噛み心地も良いのか嬉しそうでした(* ̄∇ ̄*)エヘヘ
自分でもナイスアイデアと絶賛の出来栄えです(笑)
これでD子がもっともっとモチベーション上がってくれるといいな♪


| ボーダーコリー | 00:18 | comments(0) | - |
 クリッカー
今年中にはアドバンス(中級)クラスへ行けるように新しい課題を練習中。
ちなみに今の初級クラスでは色々練習しました。
基本的なことはもちろんですが、マットを敷いてその上に自分から行ってフセさせたり、お風呂の椅子を使ってそれを逆さまに置いて手と鼻で元に戻すとか。
でも、今まで名前を付けて完成した技は1つだけ〜。
その名も「シャキーン」ですヾ(; ̄▽ ̄Aアセアセ
牛乳パックで作った椅子に両前足を乗せてキープするだけ(笑)
簡単なように思えて結構覚えるまでが大変やった(; ̄・ ̄)>フゥ...

これが「シャキーン」です♪


そして、今の課題はというと、1つは「ひとりハウス」、もう1つは「ボタン押し」。
両方とも何とか出来るようになって来たけど、D子が本当に理解してるかはイマイチの段階。
色んな動作を繋げて一つの課題を完成させるのですが、D子はなかなか全てが繋がらないみたい。。。
例えば「ひとりハウス」。
バリケンにタオル等を巻いてD子が引っ張れるようにしておきます。

まず、バリケンに近づくことから。
D子がバリを見たらクリッカー。
次にD子がバリの置いてある方へ少しでも進んだらクリッカー。
そして、どんどんD子がバリに近づくようにクリッカーを鳴らしていきます。
(3M前で鳴らしたなら次は2M前とかで鳴らして最後はバリのすぐ側に行けるまでちょっとずつ鳴らしていきます)

とりあえず、D子がバリを意識出来るようになったら、次はタオルの存在を認識させるようにします。
この段階では、まだバリの近くに居るだけでクリッカーを鳴らしてくれることを期待してますが、もうバリに近づいただけではクリッカーを鳴らしません。
D子の視線がタオルに向いたらクリッカー。

この辺からD子さんの癖である手が出て来るのでタオルを口で引っ張るように持って行くのが大変でした。
なぜなら、D子さんなりにタオルを意識しだすと、「コレをどうにかするんだな」と本人は考えます。
すると手で引っ掛けたり触ったりするんですが、それは正解では無いのでクリッカーは鳴らしません。
短気な彼女はキーキー文句言いだすので、そこでヒントを与えてます。
ダンベル持来で使ったコマンド「持って」をここでも使います。
「タオルもって」と言うとタオルに口をつけようとするので、そこでクリッカー。
D子は「おや?タオルを噛もうとしたら鳴った?」となります。
でも、ビビリんちょなんで引っ張る事が出来ません。
すんごいソフトタッチでお口をタオルにつけます(笑)
噛んでるフリですね(笑)
手で触ろうとしたらクリッカーが鳴らず、口で銜えようとしたら鳴る。
これの繰り返しでタオルを口で触ることを覚えます。

次はタオルを引っ張る動作です。
遊びで「ひっぱりっこ」をしてるので「タオルひっぱって」と言ってみます。
するとビビリながらもタオルをそろぉ〜っと口で引っ張ろうとしたんでそこでクリッカー。
難しいですが、今度はタオルに触れただけでは鳴らしません。
あくまでD子がタオルを口で引っ張ろうと少しでもタオルが動いたら鳴らします。
引っ張る動作になると数センチでも自分の方にバリのドアが動くのでビビリな彼女はとても怖いと感じます。
でもクリッカーをしてる時は基本的に言葉を発しません。
(いいこね〜!とか、ヨシ!とか声は無しなのでクリッカーが鳴ることが正解であり誉めることになります)
声を出せないのでD子を励ますことは出来ません(笑)
出来るだけレベルを下げながらD子が自発的に行動するのを重ねていきます。

タオルをしっかり引っ張ってドアを開けれるようになったら、次はドアを開けてハウスするまでを教えます。
この段階ではドアを開けたら終わりって思ってるので、タオルを引っ張ってドアが開いただけではクリッカーは鳴らしません。
「なんで?」とこっちを見ますのでまたヒントの「ハウス」を言います。
はじめは「え?」って感じですが、ドアを引っ張って ⇒ ハウス が連続した行動になるまで練習です。
ちなみにヒントは毎回出しません。
彼女が自分で考えて自発行動してくれるためのヒントであってコマンドでは無いからです。
これがなかなか彼女の中で繋がらなくて、ドアを開けたら満面の笑みでクリッカーが鳴るであろうと考えて私の方へ勝手に来ます(笑)
何でドアを開けたのにクリッカーが鳴らないんだろうと考えていくうちにハウスまで出来たら正解なんだと覚えるまできたので、次はハウスに入ったまま自分でドアを閉める、です。
もちろん、鍵は無理ですけどね(笑)

ビビリな彼女には一番の難関かと思いましたが、意外にもすぐ出来ましたヾ(; ̄▽ ̄Aアセアセ
ヒントはハウスしたままコチラを見て次の指示待ち状態だった時に「ひっぱって」と言ったところ中からタオルを引っ張るんだなと考えることが出来たようです。

ココまでで「ひとりハウス」の動作が終了です。

次はキューを出して一連の動きを繋げて「ひとりハウス」が出来るようにしていきます。
因みにキューはD子が分かりやすそうだったので「ひっぱって」にしました(笑)
本当はハウスにしたかったんですけど、ハウスと聞くと普通に手でドアを開けてハウスして笑顔でこっちを見てるだけだったんで。。。
「ひっぱって」だと、タオルを引っ張ることが頭に浮かぶようです。
ちゃんと完成出来るように頑張りたいです♪

では、D子の自主練風景をどうぞぉ〜
「ひっぱって(ひとりハウス)」



「ボタン(ボタン押し)」
ホントはポチッと押したら電気がつくんですけど、電池は入れず練習中〜
コレも触ればいいんだろ的な感じなんで、ちゃんと点灯するように手をグッと置くのがポイントです。



さてさて、
クリッカーの練習は一度に1分くらいやったら数分休憩してまた1分くらいやるって感じです。
ワンコ自身で考えさすので脳を凄く使います。
あまり長くやるのはダメなのでコレを数セットやったら数時間は空けるようにしてます。
ホントすんごい疲れるみたいなんで(笑)
よく飼い主が必死過ぎて、1セットがあっという間に数分経ってる場合があるので先生からはタイマーをセットしたりして時間が分かるようにした方が良いと言われました。
ワンコももちろん頭を使いますが、飼い主もどうやってワンコに理解させるか等で頭を使います。
でもクリッカーはオヤツをたくさん貰えるのでD子さんは大好きなようです♪


| ボーダーコリー | 02:05 | comments(0) | - |
| 1 / 11 PAGES | >> | ▲TOPへ