CALENDAR
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
素敵なご縁がありますように・・・!
PROFILE
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
LINKS
RECOMMEND
Dのこと
登録番号:BCL-00628/07 誕生日:2007年1月10日 性別:女の子 毛色:BLACK&WHITE 出身地:愛知県豊橋市 Yファ(関西在住) 犬名:GARA OF WAN WAN APART MIKI JP CL DNA検査結果:Clear
Dの血統書
1父:CAESAR OF ASABA ANGEL JP 2母:CHAPERONE OF WAN WAN APART MIKI JP 3父方祖父:ANTONY OF NEW HOPE PILOT 4父方祖母:ANEY OF BIG BOY SAITO JP 5母方祖父:RIMROCK JUMPING T WORLD 6母方祖母:COLLINE OF WAN WAN APART MIKI JP 7父方曽祖父:ALLEN OF NEW HOPE PILOT 8父方曾祖母:MEG'S DANCER 9父方曽祖父:BADGER OF TOKYO SHIGERU JP 10父方曾祖母:ALINDA OF GREAT KIKUCHI 11母方曽祖父:RIMROCK ZORRO 'N' BLUE 12母方曾祖母:KAOS BRITE BONNIE 13母方曽祖父:BORDARITA TRAVELLIMG LAD 14母方曾祖母:WIRRILLAWIND UNIQUE
OTHERS

D日記

〜ボーダーコリーDとの生活〜
<< オビディエンス | main | 病院で・・・ >>
 スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
 クリッカー
今年中にはアドバンス(中級)クラスへ行けるように新しい課題を練習中。
ちなみに今の初級クラスでは色々練習しました。
基本的なことはもちろんですが、マットを敷いてその上に自分から行ってフセさせたり、お風呂の椅子を使ってそれを逆さまに置いて手と鼻で元に戻すとか。
でも、今まで名前を付けて完成した技は1つだけ〜。
その名も「シャキーン」ですヾ(; ̄▽ ̄Aアセアセ
牛乳パックで作った椅子に両前足を乗せてキープするだけ(笑)
簡単なように思えて結構覚えるまでが大変やった(; ̄・ ̄)>フゥ...

これが「シャキーン」です♪


そして、今の課題はというと、1つは「ひとりハウス」、もう1つは「ボタン押し」。
両方とも何とか出来るようになって来たけど、D子が本当に理解してるかはイマイチの段階。
色んな動作を繋げて一つの課題を完成させるのですが、D子はなかなか全てが繋がらないみたい。。。
例えば「ひとりハウス」。
バリケンにタオル等を巻いてD子が引っ張れるようにしておきます。

まず、バリケンに近づくことから。
D子がバリを見たらクリッカー。
次にD子がバリの置いてある方へ少しでも進んだらクリッカー。
そして、どんどんD子がバリに近づくようにクリッカーを鳴らしていきます。
(3M前で鳴らしたなら次は2M前とかで鳴らして最後はバリのすぐ側に行けるまでちょっとずつ鳴らしていきます)

とりあえず、D子がバリを意識出来るようになったら、次はタオルの存在を認識させるようにします。
この段階では、まだバリの近くに居るだけでクリッカーを鳴らしてくれることを期待してますが、もうバリに近づいただけではクリッカーを鳴らしません。
D子の視線がタオルに向いたらクリッカー。

この辺からD子さんの癖である手が出て来るのでタオルを口で引っ張るように持って行くのが大変でした。
なぜなら、D子さんなりにタオルを意識しだすと、「コレをどうにかするんだな」と本人は考えます。
すると手で引っ掛けたり触ったりするんですが、それは正解では無いのでクリッカーは鳴らしません。
短気な彼女はキーキー文句言いだすので、そこでヒントを与えてます。
ダンベル持来で使ったコマンド「持って」をここでも使います。
「タオルもって」と言うとタオルに口をつけようとするので、そこでクリッカー。
D子は「おや?タオルを噛もうとしたら鳴った?」となります。
でも、ビビリんちょなんで引っ張る事が出来ません。
すんごいソフトタッチでお口をタオルにつけます(笑)
噛んでるフリですね(笑)
手で触ろうとしたらクリッカーが鳴らず、口で銜えようとしたら鳴る。
これの繰り返しでタオルを口で触ることを覚えます。

次はタオルを引っ張る動作です。
遊びで「ひっぱりっこ」をしてるので「タオルひっぱって」と言ってみます。
するとビビリながらもタオルをそろぉ〜っと口で引っ張ろうとしたんでそこでクリッカー。
難しいですが、今度はタオルに触れただけでは鳴らしません。
あくまでD子がタオルを口で引っ張ろうと少しでもタオルが動いたら鳴らします。
引っ張る動作になると数センチでも自分の方にバリのドアが動くのでビビリな彼女はとても怖いと感じます。
でもクリッカーをしてる時は基本的に言葉を発しません。
(いいこね〜!とか、ヨシ!とか声は無しなのでクリッカーが鳴ることが正解であり誉めることになります)
声を出せないのでD子を励ますことは出来ません(笑)
出来るだけレベルを下げながらD子が自発的に行動するのを重ねていきます。

タオルをしっかり引っ張ってドアを開けれるようになったら、次はドアを開けてハウスするまでを教えます。
この段階ではドアを開けたら終わりって思ってるので、タオルを引っ張ってドアが開いただけではクリッカーは鳴らしません。
「なんで?」とこっちを見ますのでまたヒントの「ハウス」を言います。
はじめは「え?」って感じですが、ドアを引っ張って ⇒ ハウス が連続した行動になるまで練習です。
ちなみにヒントは毎回出しません。
彼女が自分で考えて自発行動してくれるためのヒントであってコマンドでは無いからです。
これがなかなか彼女の中で繋がらなくて、ドアを開けたら満面の笑みでクリッカーが鳴るであろうと考えて私の方へ勝手に来ます(笑)
何でドアを開けたのにクリッカーが鳴らないんだろうと考えていくうちにハウスまで出来たら正解なんだと覚えるまできたので、次はハウスに入ったまま自分でドアを閉める、です。
もちろん、鍵は無理ですけどね(笑)

ビビリな彼女には一番の難関かと思いましたが、意外にもすぐ出来ましたヾ(; ̄▽ ̄Aアセアセ
ヒントはハウスしたままコチラを見て次の指示待ち状態だった時に「ひっぱって」と言ったところ中からタオルを引っ張るんだなと考えることが出来たようです。

ココまでで「ひとりハウス」の動作が終了です。

次はキューを出して一連の動きを繋げて「ひとりハウス」が出来るようにしていきます。
因みにキューはD子が分かりやすそうだったので「ひっぱって」にしました(笑)
本当はハウスにしたかったんですけど、ハウスと聞くと普通に手でドアを開けてハウスして笑顔でこっちを見てるだけだったんで。。。
「ひっぱって」だと、タオルを引っ張ることが頭に浮かぶようです。
ちゃんと完成出来るように頑張りたいです♪

では、D子の自主練風景をどうぞぉ〜
「ひっぱって(ひとりハウス)」



「ボタン(ボタン押し)」
ホントはポチッと押したら電気がつくんですけど、電池は入れず練習中〜
コレも触ればいいんだろ的な感じなんで、ちゃんと点灯するように手をグッと置くのがポイントです。



さてさて、
クリッカーの練習は一度に1分くらいやったら数分休憩してまた1分くらいやるって感じです。
ワンコ自身で考えさすので脳を凄く使います。
あまり長くやるのはダメなのでコレを数セットやったら数時間は空けるようにしてます。
ホントすんごい疲れるみたいなんで(笑)
よく飼い主が必死過ぎて、1セットがあっという間に数分経ってる場合があるので先生からはタイマーをセットしたりして時間が分かるようにした方が良いと言われました。
ワンコももちろん頭を使いますが、飼い主もどうやってワンコに理解させるか等で頭を使います。
でもクリッカーはオヤツをたくさん貰えるのでD子さんは大好きなようです♪


| ボーダーコリー | 02:05 | comments(0) | - |
 スポンサーサイト
| - | 02:05 | - | - |